治療費について


保険診療と自由診療の違い


一般歯科

審美歯科

ジルコニアクラウン 1本10万円
オールセラミッククラウン 1本8万円
メタルボンドクラウン 1本8万円
セラミックインレー 1本4万円

 

インプラント

インプラント埋入手術 1本20万円から

インプラント上部構造 1本13万円から

麻酔専門医による静脈鎮静法 1回7万円から

矯正歯科

床矯正装置 1装置6万円から

成人矯正 50万円~60万円

ホワイトニング

ホワイトニング オフィス2回とホーム2週間分 3万円から

入れ歯治療

カムデンチャー  24万円
アンコラデンチャー 24万円
金属床義歯 18万円から20万円
ミラクルデンチャー 15万円から20万円
バルプラストデンチャー 10万円

保険診療と自由診療の違い

保険診療とは

ケガや病気(虫歯)になった時、国が健康保険適用診療と認める範囲内で行う診療です。

基本的に診療を受ける際の自己負担額が3割となります。

自由診療とは

保険で認められていない治療法(質の高い材料の使用や高度な技術を要する治療法など)や、美容整形などは全額患者様の自己負担となります。

歯科においても、より快適に、体に優しく、見た目にも良いものを求める方のために、保険適用外の材料や技術が提供されています。

例えば、歯の詰め物に使う金属は、保険診療では‘銀’や‘パラジウム’‘水銀’を主成分にした金属しか使えません。しかし、自由診療ではアレルギー反応を起こしにくく、より身体に優しい‘金’を主成分にした金属や天然歯のような白い歯に出来るセラミックを使うことも出来ます。

その他にも、自由診療にしかできないインプラント、矯正、ホワイトニング等さまざまな治療法があります。

 

TEL:0557-85-8020

詳しくは歯科医師までお尋ね下さい。